2011年08月メイプルのお気に入り動画
  1. Top » 
  2. 2011年08月
コンテンツ
◆うpした動画◆
 2008年夏から始めた投稿動画のご紹介。見た方に楽しんで戴けるよう一生懸命作りました。
 左または以下の「カテゴリ」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

 ■メイプル@ミニチュア?コーギーオリーブ@ウィペット
  2000年生まれのコーギー「メイプル」は体重5kg台のちびっこ、なかなかの芸達者でした。
  …2013/3/11肺腫瘍のため他界いたしました…
  2011年生まれの「オリーブ」はのんびりウィペット。ONとOFFの差が大きすぎw
 ■昆虫採集・自然観察カブトムシ飼育・クワガタ飼育(コクワガタミヤマクワガタ
  地元横浜でのカブト・クワガタ採集と繁殖・飼育記録。その他自然観察もろもろ。
  昆虫採集とカブクワ飼育では、初心者の方向けに基本ノウハウのご説明もしています。
 ■アルパカと遊ぶ
  横浜には、珍獣アルパカと触れ合える小さな観光牧場があります。楽しいですよ~
 ■季節の味覚【料理】
  季節限定のなじみの少ない素材を使ったお料理。
 ■その他飼育中:アマガエル飼育動物(うさぎ・カメ)

◆お気に入り動画◆
 何度も見直してしまうお気に入り動画のご紹介。こちらはタグで分類してます。
 ←左の「タグリスト」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

各記事にある動画サムネイルをクリックすると別窓で再生します。
動画再生には、ニコニコ動画アカウントが必要です。 → ■ニコニコ動画を楽しもう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

母ちゃんごめんよ!俺ちゃんと学校行くからっ!!【お気に入り動画】


俺は芽衣プル夫、高校1年生だ。
とはいえ学校に行ったのは最初の半月だけだけどな。
高校生活ってやつもちょっとは楽しみだったのだが、教師も同級生もくだらないヤツばかり。
ってわけで今はいわゆる「自宅警備員」やってる。

父ちゃん母ちゃんも最初のうちはガミガミ言ってたが最近は何も言わなくなった。
どうやらカウンセラーとやらに「あまり言うのは逆効果」だとか言われたらしい。
俺としてはカウンセラー様さまだ。
今晩もネトゲのクエストが長引いて、ベッドに入った時には明け方、まあいつものことなんだが。

昼ごろ母ちゃんの客が来たらしい。
俺には関係ないんでそのまま寝てたんだが、どうもリビングの方がドタドタ騒がしい。
っていうか家揺れてるし。
つかの間の休息を邪魔されるのはいらだたしいものだ。
ちょっと面倒だったが、俺は起き上がって文句を言いに行ったんだ。

「おい、うっせーよ!・・・・・・って母ちゃん!?」


【ABC48歳】AKB48 ヘビーローテーション踊ってみた


前置き長かったですが、ここで思わずプル夫の口をついて出た叫びが今回のタイトルですwww

最近の私的大ヒット動画、これを見て心を入れ替える若者が続出しているのはコメントを見ればわかります^^;
破壊力抜群ですね~
これがもし自分の母親だったら・・・

でもなんとも楽しそうな3人・・・こちらまで楽しくなってしまう、見てて元気の出る動画です。
このところ毎日見ちゃってます、しかもついリピートしたくなる中毒性がありますね^^

この3人はBBAABC48歳のみなさん。
どなたもいいキャラしてます。
全員48歳とのことですが意外と踊りにもキレがあったり^^
セクシーな腹チラが最高ですねw
これ、けっこう練習したんじゃないでしょうか?その風景が見てみたい^^

もちろんキモは堂々のセンターさんなわけですが、私としてはたぶん一番ダンスは上手なんだけど最後のところで捨て切れてない右側さんのファンです^^
いかにも重たい左側さんのソロダンスも捨てがたいんですけどね。

説明文からPV風の別バージョンを見ることもできます。
こちらも小芝居が楽しいんで、この動画が面白かった方は是非^^

うちの奥さんもやらないかな~
私、持てる技術をすべて注ぎ込んで編集うけおいますよ!
まあ、このくらいが「ちょうどいい画質」なんてもタグで言われてたりもしますが^^;

しかし気がつけば「ヘビーローテーション」絡み動画のご紹介は、3回目ですね。
正直AKB48はメンバーも楽曲もよく知らない私ですが、この曲は好きですよ。
なんでもカラオケの人気ランキング連続1位の記録を更新したとか?
みんなで歌ったら盛り上がりそうですよね~
いわゆる王道の「売れ筋路線」、そういうのバカにする人もいますがこれはこれで素晴らしいものです。

関連記事:さわやかにキモい「ヘビーローテーション」【お気に入り動画】
       まだまだまだ埋もれてる【お気に入り動画】


スポンサーサイト

帰宅したらタイワンリスと鉢合わせ

知ってる人は知ってる話なんですが、神奈川県の一部の地域には野生化したタイワンリスが生息しています。
どうやら発生源は江ノ島周辺で、そこから鎌倉経由で横浜市にまで生息域を広げたと言われています。
虫採りに山に行ったりするとよく出会いますし、住宅街でも普通に見かけることができます。
レア度でいえばちょっとした野鳥、メジロやヒヨドリ程度の珍しさで、見つけたところで大騒ぎする人はいません^^;
わが家の裏山にも住んでいて、時折ベランダの手すりや窓ガラスに足跡がついてたりします。
いろんな声で鳴くんですよ、タイワンリス。

ただ、彼らの警戒心はかなりのもので、そうそう簡単に近くで観察することはできません。
出会いがしらに近くで遭遇したりすることもあるんですが、運良くカメラを持っていても構えたときには米粒のように小さくなるほど遠くへ逃げ去ったあと^^;
すんごいすばしっこいんですよ。

しかし今回は・・・

帰宅したらタイワンリスと鉢合わせ


まあタイトルの通りなんですが、帰宅したらお隣との境界に立ってる柵の上にいたんですよ。
動画では上手く撮れなかったのが残念なんですが、枯れ草のような巣材をたんまりくわえてました。
実はわが家の松の木に巣を作っているらしく、巣材を運ぶ光景が幾度か目撃されています。

そんなわけでリスとしても一目散に逃げるわけにもいかず、かといってこちらを向いて何か構えてる人間の背後にある巣に行くわけにもいかず・・・とちょっと困っているっぽいです^^;
少し距離をとりながら、私が立ち去るのを待ってる感じですね。
携帯しか持ってなかったので画質が残念ですが、タイワンリスの運動能力の一端がお分かり戴けるかと^^
タイワンリス
※あの動画の後急いで2Fに登って撮影、丸めた巣材をくわえてるの見えますか?
 クリックすると拡大します。

こちらも根気よく餌付けすれば手なずけられそうな雰囲気ですが、アライグマ同様自重しています。
外来種はやはり元々の環境に影響を与えます、かわいいんですけどね。

一見無害そうなタイワンリスですが、木の皮をかじって枯らしちゃうんですよ。
円海山などに行くと、横しままだら模様になってる木が見つけられます。
これは樹皮の模様ではなくて、タイワンリスにかじられた跡なんですね。
(写真があったような気がしますがどっか行っちゃいました;)
きっと原産国では、冬でも木の皮なんかかじる必要ないんでしょうが・・・

以前お話したとおり、アライグマが出没するようになってからタヌキの姿は見えなくなってしまいました。
野良アライグマ

以前の記事でのんきなお話をしていたウシガエルですが、今年は円海山周辺の池・沼地、どこにいっても見かけます。
きっとザリガニ(これも外来種ですが^^;)や、他のカエル等はかなり圧迫されてるんじゃないかと。
ウシガエル

外来種を飼育したり繁殖する際には、くれぐれも最後まで面倒見られるか考えてからにしましょうね。

関連記事:野良アライグマ
       ウシガエルの楽園


キス釣り大会に参戦【ちょっぴり動画】

チョビンはわが家では「オヤジキラー」と呼ばれています^^;
小さい頃からいつの間にか体験学習の指導員や近所のおじさん達に特別かわいがってもらってるんですよ。
どうやらあんまり女の子っぽくなくて反応がちょっと変わっているのが面白いみたいです。

そんな中でも親は顔見知り程度だったのに、知らない間にマブダチになってきた方に「テツのおじさん」がいます。
もう亡くなりましたがテツという品評会に出るほど立派な四国犬の飼い主さんだったんですが、もう1頭メスの四国犬がいるんですね。
こちらはちょっと気難しい犬で、おじさんもあまり子供を近づけさせなかったらしいんですが、そのコを当時小学校低学年のチョビンが一発で手なずけたらしく、それ以来孫のようにかわいがってもらってます。
本当のお孫さんと一緒に遊びに連れてってもらったり^^
もう還暦過ぎてますがかなりアクティブで、こういう風に年をとりたいな~って感じの方です。

ある日、そのテツのおじさんからチョビンがお誘いを受けてきました。
「キス釣り大会に来ないかって、パパも来るかって」
キス釣り大会

おじさんに直接話を聞いてみると、
「近所の釣り宿が集まった漁港で結構盛大なキス釣り大会がある、例年500名以上が参加して、優勝するとハワイ旅行、他にもかなり良い賞品が出る。
おじさんは知り合いの釣り宿で手伝い方々参加するので来ないか?
面倒は見てあげるからチョビンひとりでもおいでよ。」

と、いうことでした、チョビンはもう行く気でいます^^;
今まで数回の釣り経験でまだ道具の扱いもおぼつかず、「絡ませ名人」の称号を得ているチョビンを一人で参加させるのはあまりにも迷惑ですし、私自身乗り合いでのキス釣りは未体験ということもあり、2人で参加することにしました。

当日はあいにくの雨模様。
前日、雨の予報に「明日雨だってよ、行く?」と聞いてみると「もちろん」とチョビンはやる気満々でした。
8時スタートということで、7時前に港に到着するとすごい人です。
金沢漁港

金沢漁港

勝敗はキス3匹の総重量、つまりまぐれで尺ギスが3匹釣れれば初心者のわれわれにもチャンスが?
ということで早速受付をすませて船に乗り込みます。
今回お世話になったのは、普段は漁師さんで頼まれると釣り船を出すという番敏丸さん。
漁師さんならではのポイントを知ってたりするのでしょうか?
おじさんはいそいそと出船の手伝いをしています。
役得?で乗船前から大ドモを確保、その隣にわれわれの席も確保しておいてくれました。

港の入り口までゆっくり進むと、周りはすごい数の釣り船です。
30隻くらいいるんでしょうか?
スタートの合図とともに各船すごい勢いでポイントへ船を飛ばします、さすが大会^^
キス釣り大会

仕掛けは用意して行ったのですが、当日は「胴突き」でやると船長さんの指示。
仕掛けが配られます。
胴突きのキス釣りは、最近流行りはじめているとは聞いてましたがやるのは初めてです。

簡単に説明すると、通常はオモリを付けたキス天秤の下に仕掛けを付けるんですが、胴突き仕掛けは枝針を出した幹糸の下にオモリが付き、天秤は使いません。
一番下にオモリが来ること、仕掛け自体がシンプルなことから絡みにくいのも特長です、チョビンにぴったり^^
他にも子供連れが多かったので、船長さんもご配慮下さったのかもしれません。

雨であまり撮影できなかったのですが、釣り自体はこんな感じです。
今回はつべで。


日和が悪かったのか腕が悪かったのか船中ぽつぽつといった感じでしたが、釣れてくるキスはなかなかの良型揃い。
そういうポイントを船長さんが選んだのかもしれません。

胴突き仕掛けのおかげか、チョビンもあまり絡ませる事なくそれなりに釣り上げてます。
それを見てるおじさんも嬉しそう^^
なるべく自分でやらせたかったのですが、釣り上げたキスが針を飲んでると外してくれたりエサ付けまで^^;
まあ、今日はお世話になります^^
キス釣り大会

とは言え、たいした波ではなかったと思いますが開幕早々から次々ダウンする釣り人が^^;
子供より大人のほうがダメな感じでしたので、残された子供のお世話も仲乗り役のおじさんはこなしてます。
で、たまに戻ってくると自分のキスを釣り上げチョビンの様子見。
「こっちは大丈夫ですよ」と言っても「いいのいいの」とチョビンの仕掛けにエサをつけてくれます^^;

初めてのキスの沖釣りが初めての胴突きということで、私も試行錯誤。
天秤仕掛けの場合は基本的に糸が張った状態を保つのがポイントなんですが、胴突きの場合はオモリを底に付けて糸を緩める誘いが有効なようです。
そこからゆっくり聞き上げる間にアタリが来ることが多かった気がします。

外道には良型のアジにホウボウ、それに小さなマダコ・・・
他に小型のメゴチ・ヒイラギ・正体不明の小魚、キスとあわせて7目釣り達成です^^;
ホウボウ

キスはかなりの良型が2匹釣れ、「もう1匹」とがんばってたところで終了となりました。
結果は・・・船中3位、2位までが港の大会の検量所にいけるとの事であと一歩でした。
1位との差も10gほど・・・チョビンは「イソメ食べさせとけば良かった」ですってw

その2名は港の表彰式でも釣竿もらってたらしいので、ちょっと残念でした。
でも、船宿で数隻合同の独自賞品としてチョビンはイスをもらってちょっと満足げ。
他にも番敏丸さんが養殖している海苔などを戴き、釣った魚も夕飯には十分すぎるほどでしたので私も大満足でした。
キス釣り大会

キスは合計33匹でしたが、半分くらいはチョビンが釣ったと思います。
キス釣り大会

チョビンはご満悦で帰宅。
私も前回に続いて「キスを釣ってテンプラを揚げる」的な動画を作ろうかなんて考えてたんですが、残念な出来事がふたつw

防水携帯で撮影すれば良かったのに、雨が上がったのをいいことにいつものコンデジで写真を撮ってたら、いきなり曳き波かぶっちゃいました。
急いで乾いたタオルで拭きましたが、電源入りません^^;
そして陸上がりした直後から我慢できないほどの腰痛・・・どうやらバランス保つために変な体勢になっちゃってたようですw

帰宅後は母を誘って、母と奥さんに料理お願いしちゃいました。
さすが母、キスはテンプラだけでなく、刺身に塩焼きに潮汁。
他の外道ともどもおいしくいただきました^^
キスの塩焼きは、とても上品な味でおいしいんですよ~

おじさんは「今度は友達の船借りるからそれで行こう」と、嬉しいお誘い。
チョビンはすっかりいい気になって次もやる気満々です^^

関連記事:釣り船でアジを釣って刺身を作る


Page Top

ごあいさつ

メイプル

Author:メイプル
きまぐれ更新です。

このサイトについて

お気に入り動画タグリスト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メイプルのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

▼・w・▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。