2012年06月メイプルのお気に入り動画
  1. Top » 
  2. 2012年06月
コンテンツ
◆うpした動画◆
 2008年夏から始めた投稿動画のご紹介。見た方に楽しんで戴けるよう一生懸命作りました。
 左または以下の「カテゴリ」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

 ■メイプル@ミニチュア?コーギーオリーブ@ウィペット
  2000年生まれのコーギー「メイプル」は体重5kg台のちびっこ、なかなかの芸達者でした。
  …2013/3/11肺腫瘍のため他界いたしました…
  2011年生まれの「オリーブ」はのんびりウィペット。ONとOFFの差が大きすぎw
 ■昆虫採集・自然観察カブトムシ飼育・クワガタ飼育(コクワガタミヤマクワガタ
  地元横浜でのカブト・クワガタ採集と繁殖・飼育記録。その他自然観察もろもろ。
  昆虫採集とカブクワ飼育では、初心者の方向けに基本ノウハウのご説明もしています。
 ■アルパカと遊ぶ
  横浜には、珍獣アルパカと触れ合える小さな観光牧場があります。楽しいですよ~
 ■季節の味覚【料理】
  季節限定のなじみの少ない素材を使ったお料理。
 ■その他飼育中:アマガエル飼育動物(うさぎ・カメ)

◆お気に入り動画◆
 何度も見直してしまうお気に入り動画のご紹介。こちらはタグで分類してます。
 ←左の「タグリスト」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

各記事にある動画サムネイルをクリックすると別窓で再生します。
動画再生には、ニコニコ動画アカウントが必要です。 → ■ニコニコ動画を楽しもう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ホタルホイホイ【お気に入り動画】

みなさん今年はホタル見ましたか?
ホタルってあまり警戒心ないのか、人がいる方に飛んできたりしますよね。
でも、たいていホタルポイントにはシーズンともなればたくさんの見物人がいますので、こっちに来てくれるとは限りません。

自分のところにホタルが集まってきたら・・・そこで今回のこの道具、「ホタルホイホイ」。
本当にホタルは寄ってくるのでしょうか?

ホタルホイホイを作ってみた


ホタルをどうやって集めるかというと、やはり光。
そこはさすが技術部、ただ光らせるだけでなくマイコン制御でホタルの発光パターンを再現しています^^;
コメントにもありましたが、「ホタルの発光パターン」ってどこから入手したんでしょ?

その甲斐あってか、寄ってきましたね~
これは使える!

ホタル見物に行くと、光りはじめるまでけっこう待ったりします。
が、これを使えば光に誘われてすぐに光りだしたり・・・しませんかね?

近所のホタルポイントでは、年によっては50m四方くらいの場所に数百匹乱舞することがあります。
ひときわ強く光るホタルホイホイを持ってたら、大量に寄ってきたり・・・
ちょっと試してみたいものです^^

クワガタ採りに行く円海山周辺には小川や水場も多く、虫採りで徘徊しているときにちらほらホタルを見たりします。
真っ暗な森の中をゆらゆら飛ぶホタルもいいものですよ^^
とはいえ、今シーズンは5月に行ったきりなんですよね~

6/30追記

・・・なので今日、チョビンと山へ行ってきました。
至近距離からホタルを撮影できたので、比較対象としてご覧ください^^

ホタル


クワガタ採りですが、もう6月も終わりというのに今年は樹液があまり出てない感じですね~
例年の有望ポイントでも、いまだカラカラのところが多かったです。
ノコ♂・ヒラタあたりがいれば・・・と思ったんですが、クワガタはコクワ数匹とスジクワ(木の上の方にいたので確証ありませんが^^;)のペアくらいしか見かけませんでした。
あ、ミヤマなら見ましたよ。
ミヤマクワガタ
死骸ですが^^;

カナブンも見ませんでしたが、なんとカブトムシ♀がいましたよ。
カブトムシ

カブトムシ
まだピカピカ。

それとアカマダラコガネ。
アカマダラコガネ
希少種と言われてますが、なんだかんだ毎年一度は見かけます。


スポンサーサイト

30000HIT記念に手前味噌な感じでw

気づいたら▼・w・▼カウンターが30,000を突破。
始めたころには考えもつかなかった数字です。
あいかわらずとりとめない内容の当サイト、ご訪問戴きありがたい限りです^^
楽しんで戴けてますでしょうか?

例によって記念に微妙にリニューアル、いつも通りちょっと気づかないレベルですw
今回は記念企画?として思いっきり手前味噌な感じで、これまでご紹介した私の動画の中からあらためていくつかピックアップしてみたいと思います。

ニコニコ動画に投稿した動画、数えてみたら88本もありました。
このところ動画編集にも慣れてきて手軽に投稿してるっていうのと、このブログのネタ用に・・・となんか本末転倒な感じになってきてるかなと^^;

私が投稿するのはニコニコ動画の中では比較的ニッチ分野なテーマが多い(・・・からということにしときますw)こともあり、なかなか伸びる作品はありませんが、楽しいんで戴けたり喜んで戴けたりというコメントがモチベーションになってます^^
面白いことに、動画の評価基準となる「再生数」「コメント数」「マイリスト数」、一番多い動画は全部別なんですよね。

まず、再生数が一番多い動画がこちら。

アルパカ 毛刈り前→毛刈り後


再生数9,275。
2位の動画が7,684なので、そこそこの差がついてますね。

アルパカといえばニコニコ動画ではネタ動画が主流で、これはその流れをちょっと汲んでるから・・・というのが見て戴けた要因でしょうか。
もっとかわいい子アルパカ動画には、ほとんど需要はないようです^^;

この作品、我ながらアイデア・BGMの選択は悪くないと思いますが、いかんせんこの時期カメラの調子が悪く、全体的に暗くて見づらい映像になってしまっているのが残念です。

次に、マイリスト数が一番多い動画。

コーギーと踊ってみた


マイリス数190、2位の動画は96ですからダントツです。
一生懸命構成を考えて練習した甲斐があったというものですw
ちょっと探せばレベルの違うドッグダンス動画がいくらでもある中、いかにも素人っぽい感じが面白いのかな?と思います。
どこかに習いに行ったりしなくても、「普通の飼い主と普通の家庭犬でもちょっと練習すればこんなこともできるんですよ~」というのが伝えたいことだったので、これを見て「私とうちの○○ちゃんなら、もっとカッコよくできそう!」って思ってくれた人がいればうれしいですね。

この動画は始めの数日で5,000再生くらい行ったんですよ。
そんなこと今まで無かったんで、「ついに私にもヒット動画が!」なんて喜んでたら、いきなり失速してそのまま鳴かず飛ばずという・・・w
こんなこともあるんですね^^;

そしてコメント数が一番多いのがこちら。

【初心者向】夏の雑木林で昆虫採集【樹液採集】


コメント数605、2位の作品は287なのでこちらもダントツです。

この動画は自分でも一番好きな作品です。
企画としては夏に思いついたんですが、もうそれからでは季節外れ・・・という事で、翌年の初夏のうpを目指してじっくり素材集めと構想・制作に取り組みました。
この動画のためにわざわざ山へ行って、クヌギの葉っぱやドングリの写真を撮ってきたんですよ^^;

見て戴いた方に、昔行った昆虫採集の雰囲気を思い出して戴ければ・・・そして「行ってみようかな?」と思って戴ければという思いと、「どうも見つからない」って方へのご参考になればという思いで制作しました。
その気持ちが通じたのか、たくさんの楽しいコメントが戴けてうれしい限りです。
そして、そのコメントが動画をもっと面白いものにしてくれてますね^^

最後に、もっと評価してほしい動画w

【戦場の絆で】ジャブローに散る【再現してみた】


アーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆」のプレイ・リプレイ動画を組み合わせて作った作品です。
今は筐体からリプレイ映像をYouTubeにアップする機能があったりして素材にはこと欠かない状況ですが、当時リプレイ動画はわずかな公式動画しかありませんでした。
プレイ動画は1人称視点なので、俯瞰した映像が撮れないんですよ。

元々、当時使い始めた動画編集ソフト「AviUtl」の習作なんですが、素材集めから構成・細かい編集まで、かなり気合を入れて作りました。
映像の組み合わせだけでなく、音声もSE含め全て後付け。
いくつもの音声を重ねてるんですが、そのバランス取りに苦労しました。
かなりいい感じにできたと思うんですが・・・^^;

最近、あまりにも日記的要素の強いものを中心にYouTubeにも投稿したりしてます。
最初試しにうpテストしてみた動画、ニコニコ動画では1,000再生そこそこなのにYouTubeではあっさり10,000再生を突破してました^^;
やはり裾野の広さが違いますね~

でも、やっぱり動画の上を流れるコメントが作り出す面白さを考えると、当面は基本ニコニコ動画への投稿を中心に行きたいと思います。

・・・と、手前味噌な上に、やはりとりとめのない記事になってしまいましたが、みなさまこれからもよろしくお願い申し上げます^^

関連記事:

アルパカ 毛刈り前→毛刈り後
コーギーと踊ってみた
【初心者向】夏の雑木林で昆虫採集【樹液採集】
【戦場の絆で】ジャブローに散る【再現してみた】


カメのエサでアマガエルの餌付け

少し前の記事で、けろろんテラリウムのアマガエルたちへの餌付け、再チャレンジしてみようかとお話ししました。
で、しばらくしてから試してみましたよ。

エサは多くの飼育記で登場する、もはや定番ともいえるカエルのエサ・・・じゃなくてカメのエサの「レプトミン」です。
もちろん「おかめ」のごはんです^^;

カメのエサでアマガエルの餌付け


結論から言えばあっさり成功^^
昨年の秋に試した時は見向きもしなかったんですが・・・

時間がたった事以外で前回までとの違いは、ピンセットでなく割りばしであげるようにしたことと、ちょうどおかめのエサの銘柄が他のものから「レプトミン」に変わったことくらいです。
以前のカメのエサは、ころころした形状だったんですよ。
どれが決めてだったのか・・・実験するのも面倒なのでよくわからないことにしておきますw

生餌でなくても狩りの腕前は出るようで、けろろんは食べるたびに手をあわあわさせてますね^^
あわてなくてもこのエサは逃げませんよ~

春になってもこれという虫が近くで見つからず、あいかわらずワラジムシをあげてたんですが、「本当に2匹とも食べてるんだろうか・・・ちびが独り占めしてるんじゃ・・・」なんて気になってました。
これで計画的に均等にエサやりができます。
エサやりも面白いですし^^

これを始めて気づいたんですが、アマガエルたちがじっと動かないときってどうやら本当に寝てるみたいで、そんな時にエサをさし出しても食べません。
少しして動き出してからだと飛びついてくるんですけどね。

先達の飼育記を見ると、カメのエサだけで長生きしてる事例がたくさんあるのでこれだけでもいいんでしょうが、虫がたくさん採れるようになったら採ってきてあげようと思ってます。

BGM:The sun shines through rain


Page Top

ごあいさつ

メイプル

Author:メイプル
きまぐれ更新です。

このサイトについて

お気に入り動画タグリスト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メイプルのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

▼・w・▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。