ムービーメーカーからAviUtlへ【お気に入り動画】
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ムービーメーカーからAviUtlへ【お気に入り動画】
  4. 動画再生・編集環境づくり » 
  5. ムービーメーカーからAviUtlへ【お気に入り動画】
コンテンツ
◆うpした動画◆
 2008年夏から始めた投稿動画のご紹介。見た方に楽しんで戴けるよう一生懸命作りました。
 左または以下の「カテゴリ」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

 ■メイプル@ミニチュア?コーギーオリーブ@ウィペット
  2000年生まれのコーギー「メイプル」は体重5kg台のちびっこ、なかなかの芸達者でした。
  …2013/3/11肺腫瘍のため他界いたしました…
  2011年生まれの「オリーブ」はのんびりウィペット。ONとOFFの差が大きすぎw
 ■昆虫採集・自然観察カブトムシ飼育・クワガタ飼育(コクワガタミヤマクワガタ
  地元横浜でのカブト・クワガタ採集と繁殖・飼育記録。その他自然観察もろもろ。
  昆虫採集とカブクワ飼育では、初心者の方向けに基本ノウハウのご説明もしています。
 ■アルパカと遊ぶ
  横浜には、珍獣アルパカと触れ合える小さな観光牧場があります。楽しいですよ~
 ■季節の味覚【料理】
  季節限定のなじみの少ない素材を使ったお料理。
 ■その他飼育中:アマガエル飼育動物(うさぎ・カメ)

◆お気に入り動画◆
 何度も見直してしまうお気に入り動画のご紹介。こちらはタグで分類してます。
 ←左の「タグリスト」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

各記事にある動画サムネイルをクリックすると別窓で再生します。
動画再生には、ニコニコ動画アカウントが必要です。 → ■ニコニコ動画を楽しもう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ムービーメーカーからAviUtlへ【お気に入り動画】

先日「ついにねんがんのAviUtlをてにいれたぞ!」でご紹介した通り、今回の「カブトムシの~」は初めてAviUtlでの製作になりました。
実践してみて感じたことは「もっと早く移行すれば良かった」の一言です。
AviUtlの「拡張編集プラグイン」は想像以上に自由度が高く、かつ使いやすかったですね。
きっかけとなったこちらの動画にはホント感謝でいっぱいです・・・ということで「Part2」

AviUtlをインストールする方法 Ver2011春 Part2


前回もお話しましたが、私の動画は基本的に「紙芝居」または「ホームビデオ」なので、画質面にはそれほどこだわりは持ってません。
でも、あきらかにキレイになりましたね~
映像ビットレートは今までと同じ640kbpsなんですが。
エンコードが一発で終わるのもいいですね、時間的にはたいして変わりませんが。

編集作業は飛躍的にやりやすくなりました。
一番ありがたかったのは、字幕テキストの自由度が非常に高いことですね。
紙芝居動画の場合字幕を多用するんですが、今までの「ウインドウズムービーメーカー(WMM)のテキストは非常にコントロールしにくく、思った位置に思ったサイズで表示させるのに苦労していました。
「タイトルアニメーション(文字の表示のさせ方)」によって、自動的に文字の位置とサイズが調整されてしまうんですよ。

ソフトの使い勝手は、WMMに慣れた自分でも違和感なく入れる感じです。
おそらく初めての方でもそう難しくは感じないのではないでしょうか?
まあ、ご紹介の動画で基本的な編集作業を画面上でやって見せてくれたからって部分は非常に大きいと思いますが。
実際1本作ってみればもっと色々つまずくと思っていたのですが、ほとんど引っかかることなく初の作業ができました。

※WMM編集画面(クリックで拡大できます)
WMM編集画面

※AviUtl編集画面(クリックで拡大できます)
AviUtl編集画面

笑われてしまいそうですが、素材の動画・静止画・音声・テキスト等をそれぞれ「メディアオブジェクト」として、それぞれのプロパティ的設定が自由に行えるところがすばらしいです。
しかも、設定してそのまま再生させるだけでなく、開始位置と終了位置の設定をするとそれだけで「パン」だとか「ズーム」だとかができちゃう所がすごいですね。

あとは、素材をいくつでも(実際は最大20ですが)レイヤーとして重ねあわせができること。
これも演出の幅を一気に広げてくれます。

このあたり、WMMでは非常に制約が多かったので。

個人的に感動だったのは「クロマキー」。
「その2」の黒板の演出で使っているのですが、画像から中身だけを取り出して重ね合わせることができます。
あの絵はMS-OFFICEの「オートシェイプ」で作った絵のスクリーンショットなんですが、元絵には背景として青い地色がついてます。
編集画面で「クロマキー」を選択し指定色にその地色を指定すると、見事黒板部分だけが残りました!

※元の画像はコレです
クロマキー使用例

※黒板部分だけ残りました!
AviUtl編集画面

そんなこんなで久々に新しい驚きに出会いながら楽しく製作できました。

ちょっと引っかかったのはプレビュー画面ですね。
メイン画面のプレビューはなんか画質が落ちてるんですよ、特にフォントがかなりにじむ感じで。
フォントの選択が悪いのかといろいろ試しましたが、別途「再生ウインドウ」で見たら正常でした^^;
その「再生ウインドウ」も、派手なエフェクトをつけるとカクつくんですよね。
今回の動画の最初で使ってる「放射プラー」の部分は再生ウインドウでは正常に表示できません。
「発光」や「閃光」を使った場合も同様でした。
これはどうやらマシンスペックの問題らしく、一度試しにエンコードしてみたら、できた動画ではちゃんと表示できていました。
ローエンドですがCORE2QUAD+GT9600なんですけどね・・・今やこれでは不足ということなんでしょうか?

あとは、いろいろ素材を追加していくうちに、動画の最後にけっこう大量の空白部分ができてしまい、それを最後に削除しないといけないことでしょうか。
その削除するにあたっての範囲指定はメイン画面を見ないといけないということにしばらく気づかず、思わぬ部分を削除しちゃったりしてました^^;

しかし、このクオリティのソフトがフリーとは・・・まったくいい時代になったものです。
特に「拡張編集プラグイン」の作者様は、非常に精力的に更新を行ってくれているようで、今後もますます使い勝手の良いものに育っていくのだろうと思います。
私のボキャブラリーではこのソフトの機能で不足するということはなさそうです。
今後もう少し使いこなせるようになっていきたいなと。


関連記事

Comment

同感!

私も去年、友人の結婚式でWMMを使いましたが、今年はaviutlを使って余興の動画編集をしています。
本体だけでも使えるソフトなのにプラグインを入れたら最強のソフトになりました。
私の周りではPC関連に精通している人間は少なく、メイプルさんのような詳しい方々の先人の知恵をお借りしてここ目出来ました。
「このソフトスゲーな!」
って気持ちを誰かと共有したく、また同じような気持ちで使っている人はいないだろうかと思ていたらこのサイトに行きつきました。
今後も定期的に拝見したいと思いますので、よろしくお願いします。

  • 一匹ポメラニアン [#-] |
  • URL |
  • 2012 02/06 (Mon) 23:40
一匹ポメラニアン様

はじめまして♪

実は私、以前も「これは便利!」と聞いてAviUtl本体のみを落として使おうとしたことがあるんですよ。
でも「拡張プラグイン」抜きでは全く使いこなせず・・・「これは上級者向けのツールだ」と思いWMMを使ってたわけですが、そんなところでこの動画に出会いました。

このようなすばらしいソフトを作る方、わかりやすく解説してくれる方、周辺ツールを充実させてくれる方・・・いろんな方のおかげで動画制作に限らず便利にPCを使わせてもらえてるんですね。

ぜひぜひ、また遊びに来てくださいね~^^

  • メイプル [#LM/MZ91E] |
  • URL |
  • 2012 02/07 (Tue) 03:10
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://nicomylist6411.blog111.fc2.com/tb.php/176-dccdd447 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ごあいさつ

メイプル

Author:メイプル
きまぐれ更新です。

このサイトについて

お気に入り動画タグリスト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メイプルのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

▼・w・▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。