クワガタテラリウム2012
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. クワガタテラリウム2012
  4. 昆虫採集・自然観察 » 
  5. クワガタテラリウム2012
コンテンツ
◆うpした動画◆
 2008年夏から始めた投稿動画のご紹介。見た方に楽しんで戴けるよう一生懸命作りました。
 左または以下の「カテゴリ」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

 ■メイプル@ミニチュア?コーギーオリーブ@ウィペット
  2000年生まれのコーギー「メイプル」は体重5kg台のちびっこ、なかなかの芸達者でした。
  …2013/3/11肺腫瘍のため他界いたしました…
  2011年生まれの「オリーブ」はのんびりウィペット。ONとOFFの差が大きすぎw
 ■昆虫採集・自然観察カブトムシ飼育・クワガタ飼育(コクワガタミヤマクワガタ
  地元横浜でのカブト・クワガタ採集と繁殖・飼育記録。その他自然観察もろもろ。
  昆虫採集とカブクワ飼育では、初心者の方向けに基本ノウハウのご説明もしています。
 ■アルパカと遊ぶ
  横浜には、珍獣アルパカと触れ合える小さな観光牧場があります。楽しいですよ~
 ■季節の味覚【料理】
  季節限定のなじみの少ない素材を使ったお料理。
 ■その他飼育中:アマガエル飼育動物(うさぎ・カメ)

◆お気に入り動画◆
 何度も見直してしまうお気に入り動画のご紹介。こちらはタグで分類してます。
 ←左の「タグリスト」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

各記事にある動画サムネイルをクリックすると別窓で再生します。
動画再生には、ニコニコ動画アカウントが必要です。 → ■ニコニコ動画を楽しもう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

クワガタテラリウム2012

長いようで短い連休も、いよいよ最後の夜を迎えました;;
あまり予定も多くはなかったのですが、とりあえず連休中にやっておきたかった事としては「小さなお友達」のお世話。
「おかめ」「けろろん&ちび」「クワガタたち」の春支度です。
おかげさまで1匹も欠けることなく冬越しできました^^

連休中盤はお天気が悪くはかどらなかったんですが、その中でも最大の作業がコレでした。

クワガタテラリウム2012


昨年はじめて作ってみたクワガタテラリウム、インテリアとしてもなかなか悪くありませんでした。
クワガタたちは基本どこかに隠れているのですが、けっこう頻繁にゼリーを食べたり登り木を登ったりする姿を見ることができました。
恐れていた雑虫もほとんど・・・というか全く発生せず。
クワガタテラリウム
※昨年のクワガタテラリウム、全体的に細くて繊細というか貧弱というか・・・

その他反省点や気づいた点は動画をご参照戴くとして、今回はもう少し豪快な感じで雑木林を表現してみたいなと。
そこで冬のうちにホームセンターでシイタケホダ木を物色。
あれって普通はまっすぐな丸太なんですが、変化のありそうなのを選んで買っておきました。
言うまでもなく、ホダ木はシイタケ菌が打ち込んでないもの(自分で打ち込む用)を選びます。
クワガタテラリウム

昨年の夏に羽化したミヤマ以外に、チョビンが学校の先生(ミヤマ幼虫を引き取って戴いたあの方ですw)から戴いてきたオオクワも昨夏羽化してましたので、住人についてはその時点でほぼ決定。
ミヤマクワガタ

オオクワガタ

私は基本「採ってきた虫を育てる」がポリシーなのですが、「こだわり」というわけではないので、もらってきたならそれはそれで。
ただ、いまだに通販等で「昆虫専門店」からなにかを購入するのには抵抗あるんですよね~、なんか「あっちの世界」への一歩のような気がして^^;
なので菌糸ビンも近所のホムセンで購入しました、割高を承知でw

さて、オオクワと言えば「ウロ」。
そこで、太い方のホダ木にウロを作ることにしました。
実際自然状態でのオオクワは見たことありませんが、コクワやヒラタと同じようなものだとすれば大穴が空いてるウロよりも狭い隙間のようなところを好むはず。
深さはあればあるほど良いでしょうが、あまり深いと出てこなくなっちゃいますね^^;

・・・なんてことを考えつつ、先達の制作物や市販のウロ付き止まり木なんかを参考に、底面から貫通する形でのものを制作しようかと。
上から掘り進んでも、ドリルの歯の長さまでしか深掘りできないんで。

ウロの位置は鑑賞を考えればできるだけ上の方に作りたい・・・でも上に作ると底面からの縦穴が長くなる・・・というジレンマがありましたが、「底面の穴を大きくしてドリルごと突っ込めばいいや」とわりと上の方に横穴作成。
底面を掘り始めてから「ナラ材は堅く、家具や床材にも使われる」ということを思い知らされましたw

特にこの底面部分には節があり、妙に堅いんですよ^^;
細いビットを使えばいけるんでしょうが、気が遠くなったんでヤメにしました。
代わりに、横穴を斜め・・・さらに下方向へ掘り進んで拡張。
穴の入口にドリルの本体が当たるので、いろいろと刃先を変えてなんとか思いっきり指を入れても底まで届かない程度に深堀りしました・・・が、なんかちょっと違う感じw
クワガタテラリウム

試しにオオクワを入れてみましたが、一番奥まで入ったと思われる状態で歯先がけっこう見えてます。
ちょっと辛いかも^^;
もしかすると今後さらに拡張を試みるかもしれません。
クワガタテラリウム

もう1本はいい感じに枝を落としたあとの断面があるもの。
そこへ斜め穴をあけてちょっとゼリーが落ちにくい工夫をしました。
斜め穴は難しそうなので昨年は自重しましたが、普通に縦に掘り始めてから角度を変える・・・というより力の入れ具合を偏らせることでいい感じにできるようになりました。
クワガタテラリウム

昨年の止まり木では、ノコがしばしばゼリーを落としてたんですよ。
あのノコは他にも大歯で無駄にゼリーをかき出して散らかしたりとお行儀悪かったです^^;

クワガタたちは思ってるより乾燥に強いことが昨年わかったので、床材はより安価で防虫効果の高い針葉樹マット(小動物用)を無加水で使用。
少し前から実験的に管理用として使ってましたが問題なさそうなので。

止まり木が太いのはいいんですが、そうすると限られたスペースで変化をつけた配置というのが難しいですね。
なんかパッとしないのは気のせいでしょうw
クワガタテラリウム
※実はその後、細めのを1本追加してみたり^^;

それでももう少し曲りや枝のついたりした木を使わないと、立体感というか奥行き感が出ませんね~
ウロを作った太い止まり木も、カットの仕方でもう少しなんとかなったようなならないような・・・
まあ、これもセンスの問題なのでしかたありませんねw
でも配置等々、思い立ったらまだ変更するかもしれません。

2日が経過しましたが、クワガタたち動きありませんw
ミヤマはまだちょっと寝ぼけた感じで、通常のケースに移したものも「気がつくと位置が変わってる」って程度なんですよね。
オオクワやコクワはもともとあまり動きませんし。

でもチョビンの証言によると、今日あのウロにコクワが入ってたらしいんですよ。
のぞきこんだら出てっちゃったらしいですが^^;

去年のように楽しめるといいんですが。
クワガタテラリウム

BGM:CRIES IN THE WILDERNESS ~GFdm mix~
     PRIMAL SOUL

関連記事:クワガタテラリウム作ってみた


関連記事

Comment

No Title

ウロがまたいいですね♪
器用に作るもんです
無事に越冬できて良かったですね^^

  • オサシ [#-] |
  • URL |
  • 2012 05/07 (Mon) 15:28
オサシ様

子供時代から工作は苦手な不器用なので、イメージとはかけ離れた仕上がりです^^;
もっと道具が上手く使える方なら、より短時間でいい感じのものが作れると思います。

越冬は一番心配してたカエルたちが無事だったのがうれしいですね♪
最近は時おり鳴き声が聞こえたりします^^

  • メイプル [#LM/MZ91E] |
  • URL |
  • 2012 05/07 (Mon) 23:40
  • Edit
No Title

こういうのが本当のクワガタ飼育というものですね。
私たちブリーダーは大きさとか見た目の形の成虫を目指すばかりで成虫飼育には気が回らないんですね^^;
もちろん場所もありませんがw
でもインテリアにひとつくらい欲しいです。

  • 大ちゃん^^ [#-] |
  • URL |
  • 2012 05/13 (Sun) 20:09
大ちゃん^^様

昆虫飼育にはこんな楽しみ方もあるという事で^^

インテリアとして家族の理解を得られるかどうかが一番苦心の点ですね^^;
実は後日、部屋で木の配置変えをしようとして床に散らかしてしまったオガ粉を片付けきれなかったのを見咎められたりしてますw

  • メイプル [#LM/MZ91E] |
  • URL |
  • 2012 05/13 (Sun) 23:08
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://nicomylist6411.blog111.fc2.com/tb.php/292-422007bf この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ごあいさつ

メイプル

Author:メイプル
きまぐれ更新です。

このサイトについて

お気に入り動画タグリスト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メイプルのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

▼・w・▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。