【季節の味覚-春】 つくし・のびる
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【季節の味覚-春】 つくし・のびる
  4. 季節の味覚【料理】 » 
  5. 【季節の味覚-春】 つくし・のびる
コンテンツ
◆うpした動画◆
 2008年夏から始めた投稿動画のご紹介。見た方に楽しんで戴けるよう一生懸命作りました。
 左または以下の「カテゴリ」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

 ■メイプル@ミニチュア?コーギーオリーブ@ウィペット
  2000年生まれのコーギー「メイプル」は体重5kg台のちびっこ、なかなかの芸達者でした。
  …2013/3/11肺腫瘍のため他界いたしました…
  2011年生まれの「オリーブ」はのんびりウィペット。ONとOFFの差が大きすぎw
 ■昆虫採集・自然観察カブトムシ飼育・クワガタ飼育(コクワガタミヤマクワガタ
  地元横浜でのカブト・クワガタ採集と繁殖・飼育記録。その他自然観察もろもろ。
  昆虫採集とカブクワ飼育では、初心者の方向けに基本ノウハウのご説明もしています。
 ■アルパカと遊ぶ
  横浜には、珍獣アルパカと触れ合える小さな観光牧場があります。楽しいですよ~
 ■季節の味覚【料理】
  季節限定のなじみの少ない素材を使ったお料理。
 ■その他飼育中:アマガエル飼育動物(うさぎ・カメ)

◆お気に入り動画◆
 何度も見直してしまうお気に入り動画のご紹介。こちらはタグで分類してます。
 ←左の「タグリスト」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

各記事にある動画サムネイルをクリックすると別窓で再生します。
動画再生には、ニコニコ動画アカウントが必要です。 → ■ニコニコ動画を楽しもう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

【季節の味覚-春】 つくし・のびる

久々にうpしたものを。
春の味覚、「つくし」と「のびる」です。

【季節の味覚-春】 つくし・のびる


先週は暖かかったので、そろそろかな~と思い、メイプルのお散歩でいつもの場所を見てみると、ありましたよ。つくし。

この中に何本かつくしが生えてます。わかりますか?
つくし

答えはこちら
つくし  つくし

まだまだ、出はじめで細いですが、来週末くらいには食べられるかもしれませんね。

つくしって食べられることは広く知られていますが、実際食べたことのある人は意外と少ないみたいですね。
はかまと開いているものは頭を取って、湯がいた後に醤油2:酒2:水1で軽く煮ればできあがりです。
つくし

つくし

軸の部分はさくさくした感じであまり味はしません。
頭はちょっと独特の苦味があって、これがつくしの味ですかね。

私的にはつくしは「お茶うけ」なので、これでいただきますが、コメを見るとさらに卵とじにしておかずにする方が多数派のようですね。

つくしはスギナの花?なので、スギナの生えているところにあります。
が、どうもつくしが生えるポイントは決まっているようで、スギナが群生していても生えない所には生えません。
たいてい日当たりのいい土手のような所にポイントはありますので探してみては?
住宅街でも空き地のような所に普通に生えてます。
一度ポイントを見つければ、そこでは毎年採れますよ~。
つくし

ただし、時期は非常に限られていて、生えはじめから1ヶ月弱くらいで採れなくなっちゃいます。

さて、もう一つの「のびる」ですが、これは存在すら知らない方が多いみたいです。
これは本当にどこにでも生えている草で、日当たりのよい道端をちょっと探せば見つけられます。
のびる

根元の縞模様が目印
のびる

掘り起こすと球根がついていて、この部分をメインでいただきます。
のびる

のびる

味はエシャロットやわけぎのような感じですが、より強烈な辛味があります。
私は白い部分にそのまま味噌をつけていただくのが一番だと思いますが、ぬた(酢味噌和え)にする方が一般的なようです。
ぬたにする場合は葉っぱもいっしょにいただきます。

また、葉っぱ部分も含め万能ネギのように使うことも可能です。
冷奴に乗せたりチャーハンに入れたり。
でも、その場合はあまりのびるならではって感じにはならないような気がします。

生食をする場合気をつけたいのが大きさ。
あまり大きいのを採ってくると、辛味が強烈すぎてちょっとつらいかもしれません。
動画で採ってきたくらいのものが一番手ごろです。

冬場は硬くてあまりおいしくありません。
今くらいの時期から5月ごろ、ネギボウズのようなトウがたつまでが季節です。

のびるは雑草の類ですので、非常にたくましく育ちます。
気に入ったら少し掘り返してきてご自宅で栽培もできます。
土は割とどうでもよいので、日当たりの良い場所を選びましょう。
深めに植えとけばきっと来年増えてくれますよ。
夏になると枯れて無くなってしまいますがそのまま放置。
秋になるとまた生えてきますよ~

あまり密生させずに少しほぐして植えとくのがコツです。
密生しすぎるとみんな細くなっちゃいますんで。
のびる栽培  のびる栽培

季節の味覚シリーズは、「夏」にシソと葉唐辛子が主役のとっておきがあるのですが、昨年は撮影できませんでした。
いや、何回か食べたんですけど私が作らなかったので・・・
今年は機会があれば撮影してみますね。

BGM:スペシャルクッキング(pot-pourri d'marmalade)
    TOCCATA
    妄想学園ino-koi組


関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://nicomylist6411.blog111.fc2.com/tb.php/36-67d3d12c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ごあいさつ

メイプル

Author:メイプル
きまぐれ更新です。

このサイトについて

お気に入り動画タグリスト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メイプルのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

▼・w・▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。