2010 W杯 日本xオランダ【お気に入り動画】
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 2010 W杯 日本xオランダ【お気に入り動画】
  4. 2010サッカーW杯 » 
  5. 2010 W杯 日本xオランダ【お気に入り動画】
コンテンツ
◆うpした動画◆
 2008年夏から始めた投稿動画のご紹介。見た方に楽しんで戴けるよう一生懸命作りました。
 左または以下の「カテゴリ」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

 ■メイプル@ミニチュア?コーギーオリーブ@ウィペット
  2000年生まれのコーギー「メイプル」は体重5kg台のちびっこ、なかなかの芸達者でした。
  …2013/3/11肺腫瘍のため他界いたしました…
  2011年生まれの「オリーブ」はのんびりウィペット。ONとOFFの差が大きすぎw
 ■昆虫採集・自然観察カブトムシ飼育・クワガタ飼育(コクワガタミヤマクワガタ
  地元横浜でのカブト・クワガタ採集と繁殖・飼育記録。その他自然観察もろもろ。
  昆虫採集とカブクワ飼育では、初心者の方向けに基本ノウハウのご説明もしています。
 ■アルパカと遊ぶ
  横浜には、珍獣アルパカと触れ合える小さな観光牧場があります。楽しいですよ~
 ■季節の味覚【料理】
  季節限定のなじみの少ない素材を使ったお料理。
 ■その他飼育中:アマガエル飼育動物(うさぎ・カメ)

◆お気に入り動画◆
 何度も見直してしまうお気に入り動画のご紹介。こちらはタグで分類してます。
 ←左の「タグリスト」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

各記事にある動画サムネイルをクリックすると別窓で再生します。
動画再生には、ニコニコ動画アカウントが必要です。 → ■ニコニコ動画を楽しもう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

2010 W杯 日本xオランダ【お気に入り動画】

惜しかった・・・

ハイライト(いつまで視れるかわかりませんw)


FIFA公式に寄せられた世界中からのメッセージ


しかし明らかに格上の相手に対して、先発メンバーはよくがんばってくれました。
失点時の川島のセービングは今大会他でも見られている「ジャブラニ」の影響でしょう。
その後2回決定的な場面を防いでくれましたし。

むしろ、後半開始直後からギアを入れてきたオランダ攻撃陣に対して、守備陣全体がちょっと対応を誤ってしまったかもしれません。

守備陣ではトゥーリオが気合のプレーで幾多のピンチを潰してました。
長友もすっかりワールドクラスの選手と言える安定感とスタミナでした。
全体として今回も守備陣は集中を持続させて、オランダ攻撃陣を抑えていたと思います。
スナイデルにもほとんど仕事をさせませんでした。あの時を除いては・・・

しかし、そこで集中を切らさず最後までしっかり守れたことは頼もしく感じました。
前回やられた後半投入のエリアにもしっかり対応できてましたし。

攻撃陣は本人の言葉通り大久保がキレてましたね。
左サイドから奪ってシュートまで行ったシーンはすごかったですね。
松井も前半はオランダ守備陣をあわてさせてました。

この2人は交代前提で飛ばしていたと思いますが、本田は上手く90分の体力を温存しながら最後まで要所で光るプレーを見せてました。

今回ふがいなかったのは交代で入った選手たちでしょうか。

俊輔の投入は意外でしたが、報道では「コンディションを上げている」との事だったので、そんな理由での投入かとも思い期待して見ていましたが・・・
いつもの俊輔でしたね。
対人が全く通用せず、いつの間にか持ち場を放棄して左や真ん中へ。
ブブゼラの騒音で声が通りにくい中、そんな指示を受けて入ったとは思えないんですが・・・
ぽっかり空いてしまった右を破られそうになったシーンはかなり危なかったです。
ボールもらっても判断が遅く、結果的にバックパスじゃ・・・

岡崎と玉田も、入って早々消えてるってのはいかがなものかと。
先発陣がきつい時間帯、あいかわらず本田や遠藤が前線でのプレスをしてましたね。

いずれにしてもメンバー選考後の戦術変更によって、必要なタイプのサブが不足してしまいましたかね?

ビハインドであれば、松井→森本・大久保→玉田(岡崎)・ボランチの疲れたメンバー→憲剛と予想してました。
松井と変わった森本は本田とポジションチェンジでトップへ。
場合によっては玉田(岡崎)もトップに上げて4-4-2もあるかなと。

森本はコンディション悪いんですかね?
セリエの厳しいDFと戦っている、生粋のCFだと思うんですが・・・

しかしですよ。
カメルーンに勝ったこと、前半悪くない展開で0-0に抑えたことで、なんか残念な感じに思ってしまいますが、優勝候補オランダに最小失点での敗北は決して悪くありません。

この後のカメルーンxデンマーク戦の結果次第では、次のデンマーク戦、負けても決勝T進出がありえます。
もう1点取られたらその目はありませんでした。

ポジティブに考えていきましょう。
とりあえず次勝てば、まず文句無しなんですから!

※6/20追記:次負けてもOKの目はなくなりました。1-0のままカメルーンが勝ってくれればありえたんですけどね^^
しかし、最小失点のおかげで次のデンマーク戦、勝てば文句なし、引き分けでもOKです!


関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://nicomylist6411.blog111.fc2.com/tb.php/74-df632147 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ごあいさつ

メイプル

Author:メイプル
きまぐれ更新です。

このサイトについて

お気に入り動画タグリスト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メイプルのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

▼・w・▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。