オリーブ@ウィペットメイプルのお気に入り動画
  1. Top » 
  2. オリーブ@ウィペット
コンテンツ
◆うpした動画◆
 2008年夏から始めた投稿動画のご紹介。見た方に楽しんで戴けるよう一生懸命作りました。
 左または以下の「カテゴリ」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

 ■メイプル@ミニチュア?コーギーオリーブ@ウィペット
  2000年生まれのコーギー「メイプル」は体重5kg台のちびっこ、なかなかの芸達者でした。
  …2013/3/11肺腫瘍のため他界いたしました…
  2011年生まれの「オリーブ」はのんびりウィペット。ONとOFFの差が大きすぎw
 ■昆虫採集・自然観察カブトムシ飼育・クワガタ飼育(コクワガタミヤマクワガタ
  地元横浜でのカブト・クワガタ採集と繁殖・飼育記録。その他自然観察もろもろ。
  昆虫採集とカブクワ飼育では、初心者の方向けに基本ノウハウのご説明もしています。
 ■アルパカと遊ぶ
  横浜には、珍獣アルパカと触れ合える小さな観光牧場があります。楽しいですよ~
 ■季節の味覚【料理】
  季節限定のなじみの少ない素材を使ったお料理。
 ■その他飼育中:アマガエル飼育動物(うさぎ・カメ)

◆お気に入り動画◆
 何度も見直してしまうお気に入り動画のご紹介。こちらはタグで分類してます。
 ←左の「タグリスト」からお好きなジャンルを選んでくださいね。

各記事にある動画サムネイルをクリックすると別窓で再生します。
動画再生には、ニコニコ動画アカウントが必要です。 → ■ニコニコ動画を楽しもう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

犬たちと花見に行ってきた

先週の暴風雨をしのぎ、この週末各地で桜が見ごろを迎えましたね。
わが家も行ってきましたよ、お花見。
いっぱい写真も撮ったので、今回はスライドショーで。
ウィペット子犬とコーギー

犬たちと花見に行ってきた


こんな時だけは都会な横浜市。
お花見好適地はもちろん何か所もあるんですが、お弁当持って犬も連れて・・・ってなると意外と厳しい環境です。
どこも人口密度がすごいんですよ^^;
駐車場もすぐいっぱいになっちゃいますし。

犬を連れて・・・となると一番良さそうなのが根岸にある森林公園。
ここは元々競馬場で、非常に広い草原地帯の丘の周囲を道が囲み、その道沿いに桜が立ち並ぶといった風情で、市内でも屈指の人気スポットです。

駐車場もかなりの収容台数があるんですが、細い道沿いのため満車の場合駐車場待ちできないんですよね。
昼前に行っても余裕で満車なので、いままでお花見シーズンに入れたことはありません。
・・・で、車はあきらめて電車で行ったりしてました。

今回も「犬たちはお留守番で・・・」という話もあったのですが、チョビンが強硬に反対。
そこでプランとしては、早起きして森林公園に向かう→もしダメだったらその先の横浜三溪園へ・・・というもの。
まずダメだろうな~と思って8:30頃森林公園に到着すると、駐車場にはまだ多少余裕がありました!
朝寝しなければいいのね^^;
根岸森林公園

そんなわけで森林公園、桜は7分咲きってところでしたがやはりキレイでした^^
オリーブは係留しておくとひたすら草を食べてます・・・まるでヤギです・・・フォルム的にも^^;
ウィペット 子犬

犬連れさんもたくさん来てたので、お散歩しながらごあいさつ。
オリーブは大型犬に囲まれたのがかなり楽しかったようで、お別れしてからもついて行きそうな勢いでした^^;
草原では子供たちがボール遊びをしています、サッカーボールにも釘付けになってましたねw
メイプルも存分に地面探索をして堪能している様子でした。
ウィペット 子犬
※手前の白黒さんはオーストラリアンシェパード、メイプル同様断尾しています。
  まっ白さんはスタンダードプードル、ふわふわ^^

ウィペット 子犬

ここには乗馬の施設があったりするので馬を見たり、池のカメを見たりしながらゆっくり一周。
根岸森林公園

根岸森林公園

お弁当を食べて、フリスビーで(人間が)遊んで・・・としてる間に気がつけばすごい人出。
1時過ぎには撤収としました。
根岸森林公園

帰りのオリーブは例によってぐったり^^
長時間のお出かけをすると家でもおとなしいです。

この日は一日いいお天気で、メイプルは日差しを避けてテーブルの下にいましたが、オリーブは暖かいのが良いのかずっと日向に。
そのせいか鼻先が日焼けしたらしく赤くなっちゃってましたw
ウィペット 子犬 ディスク

ところでこの動画、今回は実験的に思いっきり画質を向上させてみました。
その分多少重くなっちゃってるんですが・・・この方が良さそう・・・かな?
「ポラギノール」コメントにツボっちゃいましたw
もうポラギノールのCMにしか見えません^^;

BGM:HAVE YOU NEVER BEEN MELLOW

4/10追記:今度の週末にもちょっと遅めのお花見できそうです。
もっともお目当ては満開の桜よりすごそうな光景なんですが^^


ディスクドッグへの道(第2歩)

サッカーやおさんぽにかまけてばかりではありません、ちゃんと継続してますよ、ディスクドッグへの道。
一進一退しながら少しずつ前進してるようなしてないような・・・w

ディスクドッグへの道(第2歩)


あいかわらずサッカーボールと比べると食いつきは今ひとつですが、遊びだすとけっこうエキサイトしてきます。
一時持ってこないでむこうに運んでひとりで楽しもうとしてた時期もありましたが、そうすると取り上げて終わり・・・ってやってたらまた持って来るようになりました。
それでもダメなこともあるんですけどね^^;

「モッテコイ」遊びは以前のディスクを滑らす方法にローラー(縦に回転をかけてディスクを転がす)もおりまぜるようになりました。
転がすとき・床に倒れる時の音にビビらないかちょっと心配でしたが、興奮してくると関係ないようです。

今後外で遊ぶにあたって、地面では滑らせてもすぐ止まっちゃいますよね。
なので投げて空中キャッチできるまではローラーでモッテコイさせる予定です。

あとは空中キャッチの練習。
最近は跳びついて取ろうとしてきたのでちょっといい感じですが、まだまだです。
もうひとつ強引さがないというか・・・
でもときたま成功するので、これを続けていけばなんとかなるかな?
この動画では2回成功してますが、カメラの位置が悪くよくわかりませんね^^;
ウィペット 子犬 ディスク
※なんかそれっぽいでしょ?

前回・今回と、コメントで「上手くできたらほめるんじゃないの?」と戴いてます。
その通りなんですが、ほめる動作で動きを止めるとテンションが落ちちゃうんですよ、気が散っちゃうというか。
もちろん声ではほめてますが、動きはそのまま次の遊びに・・・って感じでやってます。
次の遊びがそのままごほうびみたいなものですし。

いい動きができたら・・・と思ってごほうびのフードを用意してやってみたこともあります。
が、そうするとごほうびに注意が行ってしまってダメなんですよね^^;

「取れた喜び」も必要かなと、上手くできたときはちょっとだけ引っ張りっこしてあげたりしようと思うんですが、オリーブはくわえたものはわりと簡単に離すんですよね。
ダメなものをくわえたときなんかは楽なんで、いいことではあるんですが。

仲間外れのメイプルですが、当然こういう状況はおもしろくありませんw
モッテコイとかやってるとわざとコース上に立ってジャマしたりするんですよ。
でもそれはお互いさまで、メイプルと「クグレ」とかやるとオリーブがやってきてジャマするんですよね^^;
もう間違いなくライバル状態になってますw

そんななかメイプルは地味ながら今までできなかった技を習得したりしてます。
ご披露する機会があれば。

おまけでもう1本。

ウィペットのトンネル遊び


わが家のソファーは座るところが出たり引っ込んだりするんですよ。
出っ張らせたときご覧のような隙間ができるんですが、以前から時々そこをくぐって遊ぶ姿が見られました。
ボールを使ったらやるかな?と思ったらなんの躊躇もなくやりましたね^^;
狭い隙間から外の様子をうかがう姿は犬とは思えませんw
ウィペット 子犬

アジリティでもトンネルくぐりをいやがる犬がいると聞きますが、テリアの血が混ざってると言われるウィペットは狭い場所も好きなんですかね~
ウィペット 子犬
※高い場所も好きw

BGM:WILD RIDE
    THREE WORMS


おさんぽ犬への道

毎回「今回で一段落かな?」と思いながらの「週刊ウィペット」。
今回も続きます^^;

「~の道」シリーズ、今回は「おさんぽ犬」。
だんだんスケールが小さくなってるような気がするのは気のせいですw

おさんぽ犬への道


前回の記事の追記で本格おさんぽデビューを果たしたお話をしましたが、その後1日置いて土曜日からはおさんぽ練習も始めました。
練習・・・といっても左横を歩かせるってだけですけどね^^;
ウィペット 子犬

人の歩調に合わせて顔を上げてお行儀よく歩き、人が立ち止ると座る・・・というのが理想形ですが、とりあえず引っ張らず拾い食いせず・・・ってなってくれればいいかなと^^;
まあルールを緩めるのは簡単で、一度緩めたら元に戻すのは大変なので、最初は厳格めにいってみます。

これが私苦手なんですよ、根気が続かなくて。
基本的には犬を左に置いてリードを短く持ち、ゆっくり目に歩いて引っ張ったら立ち止まり、場合によっては別方向に歩いたり・・・と、犬に「自分の思い通りにはならない」「人間の動向を注意してないと(犬が)引っ張られる」ということを教えていくんですが、当然ながら最初はすぐに止まったり向きを変えたりするハメになります。
もう全然進まないんですよ、あんまり楽しいトレーニングでもないですし^^;

メイプルの時はもうホントに落ち着きのない子犬でしたので、西を向けば西に爆走・東に向きを変えれば東に突進・・・って感じで、5分経っても家の前から5mも進まずなんてこともw
それでも子犬時代通っていた柵付きの広場では、いわゆる「紐なし脚側行進」でコの字型に歩く・・・なんてことも練習してたりしてそこそこできてたんですが、日々のお散歩では人間側の集中が続かず・・・
メイプルは小型犬並みの大きさで、いざとなれば力づくで何とかなるということもあり、ある程度のところであきらめちゃいました^^;

今では加減を心得る老練さを身につけていますのでリードを長めに持っても、基本人に合わせて引っ張らずに歩きながらも左側前後をフリーダムに動き回る・・・って感じ。
そして細い道での車通過時や、他の犬とすれ違う時だけいわゆる「ツケ」の指示を出すとそれに従うようになってます。
それでも大好きな知り合いやライバル犬との遭遇時などには、指示を聞かずに突進しようとしたりするんですけどね^^;
まあ、しつけとしてはダメダメですw

オリーブですが、メイプルに比べるとずいぶん慎重なので、まだ慣れないおさんぽでは今のところあまり勝手な行動をとりません。
外の楽しさを本格的に覚える前に、ある程度「おさんぽとはこういうものだ」と刷り込んでしまえるといいんですが・・・
根気の続かない私に比べて、奥さんは粘り強くやってくれるので基本おまかせw
練習初日の土曜日はもう全然進まないおさんぽでしたが、オリーブは少しずつ要領をつかんできたようです。
ウィペット 子犬

日曜日、車で少し行ったところにある公営のドッグランがあるという公園におでかけ。
ドッグランは登録制なので入れませんが、見物方々おさんぽ練習です。
ご覧の通りまだまだですが、メイプルの時に比べればもう格段に楽ですね^^

写真はありませんが、ドッグランにはちょうどウィペットとイタグレがいて、ごあいさつをさせていただきました。
ランは広い部分と狭い部分に分かれていて、広い部分にはウッドチップが敷きつめられているので爆走させると肉球から流血するとかお話もいろいろ伺いました。

その後、社会化期が終わる前にぜひとも見せておきたかった海へ。
ちょっと寒かったですし、海も荒れ気味だったこともあり水には近寄ろうとしませんでした^^;
ウィペット 子犬

けっこうビビリ慎重なオリーブは、急坂や階段等ちょっと変化があるところに初めて出くわすと立ち止まって行きたがらないんですが、メイプルが行くと「それなら自分もいける」と思うのかついて行きます。
・・・が、海はメイプルもキライなので、その手は使えなかったのでした^^;

まだまだ外の刺激はかなり強いようで、帰りの車の中ではほとんど寝てましたね~
家に帰ってもその日はぐったりモードでした。
運動能力はすさまじいオリーブですが、意外とスタミナは無いのかもしれません。
ウィペット 子犬

BGM:Eyes of kids


はじめてのおさんぽ

週末に撮影したオリーブの動画を週明けにご紹介する「週刊ウィペット」。
いつの間にそんなサイトになったのかは謎ですが、ネタが切れたら予告なしに廃刊ですw
この週末は、家中バタバタしていて撮影できなかったので、その前の週の映像をご紹介。

前回の動画投稿解説の記事でお題にした動画をご覧戴いた通り、オリーブはリードにだけは拒否反応を示します。
ムリヤリ引っ張ってイヤな印象を増やすのもアレですし、「嫌がれば人間はいう事を聞く」と思われるのも問題で、悩ましいところです。
ウィペット 子犬

いずれにせよ、イヤなことを続けてやってもリードに対する拒否感をますます増やすだけですので、サッカーボールの時のように「ある日突然」という淡い期待を抱いて、かなり間をあけつつ家の中で練習をしています。
現状、上手く気分を乗せれば一緒に歩くところまで来ましたが、ダメなときはあんな感じです。
これに関してはごほうびは効きません。

メイプルのお散歩の時にときおり抱っこで連れて行ったりしているお話は以前したかと思いますが、前々回の週末に安全そうな場所で試しに外を少し歩かせてみました。
最後のワクチンはその翌週の予定だったので、フライングなんですけどね^^;

さて、外の楽しさに誘われて歩きだすんでしょうか?
それともますます固まってしまうのでしょうか?

【リードは】はじめてのおさんぽ【キライ】


さすがメイプル姉さん^^
最近オリーブは完全にメイプルを意識して張り合おうとしていて、家でメイプルをかまってるとダッシュで横から割り込んできてジャマしたり、メイプルに怒られてもさらに挑発するような態度を取ったりで調子に乗りすぎなんですが、やはりいざとなると頼りにしてるようですね~

もうそれまで嫌がってたのがウソのように楽しそうに歩きだしました。
オリーブだけを持ってると、ときおり思い出したように座っちゃうんですが、メイプルのリードを一緒に持つとまた歩きはじめます。
たまたまジャックラッセルとパピヨンに出会ったんですが、犬は全然平気なようですね。

現状はまずは歩くこと・・・ということでしつけ以前の段階なので、右に行ったり左に行ったりフリーダムですが、チョビンにはとりあえず「なんとなく左を歩かせるようにして」と指示。
道のはじにはいろいろ落ちてるので、今回は犬が道の真ん中に行くよう真ん中右よりを歩いています。
オリーブに気が行っちゃってるので、メイプルはここぞとばかりに勝手な行動をとってますw

後半はいい感じに左側を歩いてますが、これはまだ多少恐るおそるだからだと思いますのであまり喜んではいけないでしょう。
ウィペット 子犬

まあ、なんとかなりそうな感じなのでよかったです。
その後最後のワクチン接種も行いましたので、次の週末くらいからは本格的にお散歩デビューですね^^

ところで後半の映像は妙に画質が悪いんですが、これは機材が変わったわけではなく、なんかピントが合わなかったんですよね~
動画撮影中もオートフォーカスは効いてるはずなんですが、まだコツをつかめていないようです^^;
ウィペット 子犬

BGM:WAY TO GO


3/22追記:
今日はわけあって私もチョビンもお休みだったので、時間をみつけて本格デビューとなりました。
なんか最初から浮かれて歩いてましたね^^
アスファルトの公園でチョビンとかけっこをしてみましたが、まだ本気走りではないようですw



サッカー犬への道

このところ負けが続いてるサッカー日本代表。
前回は最終予選の組み分けについての記事でしたが、これを突破できたとしても本戦を迎えるにあたり特にディフェンス陣の不安がぬぐえません。
そこで、代表のためにわが家から優秀なディフェンダーを提供しましょう!

そもそも出れるとしても「なでしこ」じゃね?
というご指摘は受け付けませんw

【めざせ】サッカー犬への道【ブラジル】


オリーブと遊ぶオモチャは、以前ご紹介したフライングディスクと毛糸のルアー。
それ以外にテニスボールとサッカーボールを買ってきてました。
テニスボールはもう最初から食いつき良すぎで、持ってこないでひとりで遊び始めちゃうんで最近は封印気味。
サッカーボールは大きいからか、ちょっと怖がってあまり遊びませんでした。

ところがこの週末、ひさびさに出してみたらご覧の通りの食いつきっぷり^^
興奮しすぎてガウガウ言い始めてますw

運ぶわけではないので「モッテコイ」はできないんですが、いわゆる1vs1で飽きずに遊びますね~
転がして持ってきてくれるようになるといいんですが・・・
実はメイプルは鼻で転がして持ってくる事あるんですが、たまにしかやらない上にやっても1回きりなんですよ。

しかしなかなかの俊敏DFぶり。
抜くのは結構大変ですw
部屋の中なので遠慮がちというのもありますんで、外で遊べるようになるといいですね~
でもこちらの体力が持たないっていう課題も^^;

この動画、カメラを手持ちで撮影したわけですが、いくつかコメント戴いた通りちょっと「酔い」ますね^^;
固定でも少し撮影して組み合わせれば良かったですね。

これを投稿して気づいたんですが、ニコニコ動画がまたちょっぴりリニューアルしてます。
右上の方に投稿者のマイリストのサムネがいくつか表示されるようになりました。
どうやら説明文にマイリストが記載されている場合、それが表示されるようですね~
どれほど効果があるかはわかりませんが、投稿者としては嬉しい変更です。

ウィペット 肉球
※先日「犬とは思えない足」とコメント戴いたヒミツはこれ、肉球の厚みが普通じゃありません^^;

BGM:A Question Of Honour


ディスクドッグへの道(第1歩)

以前お話したことがありますが、メイプルを飼い始める前からあこがれだったディスクドッグ。
淡い期待をいだいて初めての犬はコーギーを選んだんですが、飼い主側の技量不足もありあえなく断念w

10年以上の月日が経過しウィペットのオリーブをお迎えして、またまた「やるだけやってみよう」と取り組みを始めました。

ディスクドッグへの道(第1歩)


メイプルはもともと人と絡んで遊ぶのは大好きですが、モノにはあまり執着を見せない子犬でした。
ボールなど投げればとりあえず追いかけはしますが、追いついたら一人で戻ってきてしまいます。
それでも「モッテコイ」は一応覚えはしたんですが、あまり楽しそうではなかったです^^;
さらにボールやぬいぐるみと比べてディスクは歯触りが悪いからか、あまり興味を示さず・・・
そこへ持ってきて、しつけにいわゆる「天罰法」を採用した結果、上から落ちてくるものが大キライになってしまい、ますますやる気なく・・・

というわけで、初年度にて早々に断念ということになったのでした。
これは遊びなので、好きでないことをムリにやってもしかたないですし。

それに対してオリーブはというと、けっこうモノが好きなんですよ。
というかモノを運ぶのが好きみたいで、わが家に来て数日後にはどこからともなく靴下などを見つけては居場所のザブトンに運ぶ姿が見られました。
メイプルなら見つけたらその場で楽しむと思うんですが、運んでゆっくり楽しもうと思うのか・・・でも見てるとひとつ運ぶとまた次の何かを運んでくるんですよね^^;

そこで、お迎えしてわりとすぐに、ぬいぐるみを投げて「モッテコイ」してみたら、一度でやってみせたんですよ。
これは有望?

さっそくディスクを購入して試してみることに。
実はディスクは数枚どこかにあるハズなんですが、10年も経過し行方不明w
そこで、小型犬用?の一回り小ぶりなのを選びました。

ディスクドッグ用のフライングディスクってけっこういい値段するんですよね~
でも通常のディスクと違い、犬がくわえやすいようにフチの部分が薄くなってたりするんですよ。

で、さっそくけしかけてみました・・・が、食いつき悪し^^;
小型とはいえ大きくて固いからなのかくわえてくれません・・・

この動画は「第1歩」となってますが、実はそれ以前のスタートラインに立つまでがけっこう大変でした。
以前見た教則ビデオにも、ディスクドッグについて語られたサイト様なんかでも「最初はディスクを皿にして食事を与える」なんてことが言われてました。
「そんなこと意味あるの?」と思ってましたが、試しにディスクにニボシを乗せてけしかけてみたところ、追いかけてきましたよ・・・ニボシをw
ウィペット ディスク

ディスクのフチではなく、中を狙ってるのがアレですがとりあえず追いかけるようになりました。
しばらくそんな遊びをしているうちに、ニボシがなくてもディスクを追いかけるように。
そしてある日、裏返しのディスクを滑らせて「モッテコイ」したら・・・持ってきましたよ!

というのが現状です。
「モッテコイ」はいい感じなんですが、なんというか・・・こう・・・今一つテンションが低いんですよね~
「どうしてもアレを取ってやる!」っていう感じにならないので、空中をひらひらさせても跳びついてきません。
これで空中のディスクに跳びついてくわえてくれれば次のステップ「軽く投げて取らせる」に進めるんですが・・・
さてさてどうなるか?

ウィペット ディスク
※超お気に入りの1枚、クリックすると拡大します^^

BGM:DOUBLE ORBIT
     River crossin'


子犬のプリズンブレイク(その2)

10日ほど前、「子犬のプリズンブレイク」と題してオリーブのド根性脱走シーンをご紹介しました。
あの当時は、ソファーに登るのも何度もチャレンジしてやっと・・・という感じだったんですが、ここにきてウィペットとしての運動能力が開花してきたようです・・・困ったことにw

子犬のプリズンブレイク(その2)


ご覧の通り、もはやサークルは無力^^;
ハウスの上にひとっ跳びで登れるようになってしまいました。

これじゃサークルはただの危険なオブジェなので、ハウスに入れる時はフタをすることにしました。
ただ、日中長時間出かけているときなど、ハウスに入れておくとう○ちをしたトイレの上を踏み荒らして帰宅時に悲惨なことになっていることが一度ならずあったので、どうかと思いながらもフリーにしています。

ただ、ハウスの習慣も必要なので、夜寝る時だけはハウスってことで。
メイプルがフリーになったのは5歳過ぎてからですから相当待遇いいですね~

ウィペット 子犬
※小さな隙間でもあるとそこから脱走するので、重しをかねて物を置いてます^^;

この調子でテーブルやカウンターに登られたらたまったものではないんですが、今のところサークル内でしかこういう大ジャンプはしないんで多少は助かってます。
この撮影をした時点ではオリーブのごはんはハウスの上に置いてあったんですよ。
人がいないときに登れば食べ放題だったハズなんですが、そこまでの知恵はなかったようです。
ちなみに現在はクローゼットの中に厳重に保管されるようになりましたので、オリーブ的にはもうハウスに登る理由もなくなったらしく登りません。

同じようにごはんの支度をしていても、立って作業をしていると立ち上がることはあっても跳びついてこないんですよね。
まあ、跳びつき癖は無いに越したことないんですが、「だっこ」は教えそびれてます。

しつけ練習も全般として停滞気味。
ここは新しいことを増やしていくよりも、これまでの基本的な内容を反復して刷り込んでいく時期なのかな~と思ってます。

メイプルとの関係も相変わらず。
でも最近メイプルはいちいち怒るのが面倒になったのか、オリーブが調子に乗って背中に手をかけたり「ワン」と吠えたりしてもあまり怒りません。
もしや早くも政権交代?なんて思ったりしましたが、たまに本気で怒られるとオリーブは尻尾を巻いて引き下がってますのでそんなことはなさそうです。

ウィペット 子犬
※ちょっと鼻が長くなってきましたね~

関連記事:子犬のプリズンブレイク


【子犬の】お手本をみせるコーギー【練習】

先日、オリーブのしつけ練習にメイプルも参加してるって話をしましたが、今回はその風景です。
隣で確実にお手本を見せてくれるメイプルが、いい影響を与えてくれてると思います。

【ニコニコ動画】【子犬の】お手本をみせるコーギー【練習】


・・・とはいえメイプルはかなりオイシイですね~
普段じゃこの程度ではごほうびもらえませんもの^^;
オリーブも一応見てるっぽいんですよね、でもなかなかガマンできないようですが。

映像で見るとあらためて自分のヘタさ加減を思い知らされますね~
心がけてるつもりのことが全然できてません。
一応心がけてることは・・・

 1:一足飛びを狙わず地道に。
 2:動作関係は一度指示を出したら必ずやらせる(できない指示は出さない)。
 3:指示は一度だけ。
 4;集中が切れる前に短時間で切り上げる。
 5:成功して終わらせる。

3:についてはコメントでもご指摘戴いてしまいました・・・その通りです、視線が動いたりするとつい言っちゃうんですよね^^;
1:もダメですね~、「マテ」はもっとじっくり取り組んだ方が良さそうです。
4:についてもご覧の通り、後半はちょっとダレぎみになってます。

オリーブはまだ2か月、全般としてもっとのんびり取り組んでいこうかと思います。
この種目以外は、「フセ」を除いてリードに慣れてもらわないと始まりませんし。
いろんなシチュでできるようにならないといけませんし。
メイプルの時に比べれば、この段階でアイコンタクトがほぼ確実になってきたというだけでも相当優秀ですよ^^
ウィペット子犬

先週1回目のワクチンを打ちに行きました。
だから・・・というわけではないんですが、ときおり抱っこで外に連れ出したりしてます。
2~3ヶ月くらいの時期は、犬にとって「社会化期」と呼ばれる非常に重要な時期。
この時期に見たり経験したことは、大人になっても違和感なく受け入れるようになるんだそうです。
外に出て、車・自転車・子供・・・いろいろ見せてあげようと思っているんですが、日中に服着せて毛布にくるんで出かけてもこの寒さにガタガタ震えてそれどころではないようです^^;

まあ、最近周囲がバタバタしていて、お客さん犬が1週間ほど泊まっていくわ、いろんな人ががいつも以上に訪れるわで、ちょうどいい感じにはなってるんですけどね。

メイプルにもいろいろ変化がありますね。
まずは何事もメイプル優先・・・将来地位の逆転がない限り・・・を家族一同心がけているんですが、それでもトイレはじめ手のかかるオリーブ、ごはんも1回多いですし。
その上なかなか神経の太い子犬なので、メイプルにも家族にも積極的に絡んできます。

メイプルは今まで一心に注目を浴びていた立場が変わらざるを得なくなり、ちょっといじけ気味になったりしてます。
ソファーの上に座ってる人の上に乗っかるのが大好きなんですが、オリーブが先に来てると降ろして呼んでも来なかったり。
で、ちょっと離れたザブトンに座ってブルーな感じになってるんですよ。
他のところを見ながらもこちらを気にしてるのがありあり。
コーギー

でも先日義妹家族がご来訪したときに、小学生の姪っ子にメイプルの芸のやり方を教えてあげたんです。
ごほうび欲しさに忠実に「クグレ」とかやるメイプル。
姪っ子はもちろん大喜び、周りの大人たちもメイプルに注目してほめたたえます。
そしたらなんか機嫌治りました^^
騒がしい小学生2人が犬たちをいじり倒してくれたので、オリーブにとってもいい経験だったのではないかと。

それからびっくりしたのは、昨晩のこと。
予定より早く遊び疲れて寝てしまったオリーブ。
いざ寝る時間になったら目覚めてしまったらしく、久々に夜鳴きを始めました。
メイプルは私の寝てる寝室で寝てたんですが、起きてオリーブの方に行ったんです。
そしたらぴったり鳴き止みました。

ところがしばらくするとまた「出せ~」とはじまります。
すると今度は私のベッドに来て、枕元で立ち上がって私を起こそうと顔をなめ始めました。
普段はかまってほしくてもベッドの下に来るだけなんですけどね。
で、しかたなく起きるとオリーブの方へ促すように向かいます。

「かわいそうだから出してやってよ」と言いたかったのか?
「手におえないから何とかして!」と言いに来たのか?
いずれにせよ、子分として面倒見てやらないと・・・と思ってるみたいですね~

犬どおしの関係もまだまだいろいろあると思いますが、現在のところそれなりにいい感じのようです^^
ウィペット子犬とコーギー

BGM:TOCCATA


子犬のプリズンブレイク

オリーブの話題が続きます、だってネタにこと欠かないんですもの^^;

ウィペット子犬
オリーブのハウスの周りはサークルで囲われています。
出てきてほしくない時や、お出かけ時や夜にはサークルの中に入っててもらいます。
ハウスに入っておとなしく過ごすってのも立派なトレーニングですし。
サークルはハウスのケージに密着させて隙間ができないようになってます。

メイプルの時はハウスに入れて扉を閉めていたのですが、そうするとオシッコが近い子犬のトイレトレーニングには悪影響、トイレ完璧になるまでちょっと時間がかかりました。
そこで親元ご家族のアドバイスに従い、ハウスの扉は開けっ放しで出たところにトイレを配置するようにしました。
おかげさまでトイレはいい感じになってきてます。

さて前回の最後でサークルを脱走したお話をしましたが、数日後現場を押さえましたw

子犬のプリズンブレイク


脱走後もサークルは動いておらず、現在の運動能力を考えるとどう考えても飛び越えられるとは思いません。
まあ数か月すれば楽勝になっちゃうんでしょうが、その頃にはトイレもガマンできるようになってるハズなので、サークルは撤去してケージに入っててもらう予定でした。
今やるとしたら方法はこれしかない・・・と思ってましたが、まさか本当にやるとは^^;

誰かがコメントくれましたが、まるでネコですね~
短足犬のメイプルと長年暮らしていると、想像もしなかった行動です。
なかなか冒険心と根性があってよろしい・・・じゃなくて、これではサークルの意味なくなっちゃいます^^;
毎回落っこちるのも危ないですし。

最初広めに設定していたサークルスペースでしたが、トイレが定まらないので三角形に狭めていたんですよ。
その鋭角になってる部分を足がかりにすることに気付いたみたいですね~
その後四角く配置しなおして鋭角部分をなくしましたが、もうすっかりマスターしたらしく普通に脱走してます^^;
これは上部にフタ的なものを置くしかなさそうですね。

ウィペット子犬とコーギー
メイプルとの関係はすっかり安定した模様。
とはいえ、メイプルのご飯を横から食べるという命知らずな行動をとってこっぴどく怒られたりしてるらしいですがw

オリーブのしつけ練習をしようとすると、ごほうびの予感にメイプルもすっ飛んでやってきます。
ジャマされるのをかなり危惧してましたが、オリーブを追い払ったりしようとせず隣で指示に従ってくれるので、オリーブもそれをマネしてる雰囲気がありかなりいい感じです^^
オリーブもごほうびにかなりの意欲を見せてくれるのでやりやすいですね。

ウィペット子犬
そんなわけで今日現在の進捗具合は・・・

トイレ:一進一退ながら悪くはないかな?
夜泣き:夜泣きはなくなったが、今回の動画のように「出してほしい」と大騒ぎすることあり。そんな時はゼッタイ出してもらえませんよ~
アイコンタクト:ほぼOK!名前は覚えた模様。
オイデ:ほぼOK!でもこの後「コイ」ができないとね。
※「オイデ」は正面に来ればOK、「コイ」は左に座らないとダメ・・・がわが家のルール
スワレ:いい感じに。
リード:まだ嫌がるが、義妹がリードを持った時はちゃんと歩いたとか?
マテ:(NEW)初日はメイプルをマネたらしく完璧だったが最近は後退。
モッテコイ:(NEW)ゾウさんのぬいぐるみを投げるとくわえてこちらに来る・・・が自分から渡すところまではいかず。

ハイパー気味だったメイプルの子犬時代と比べるとやっぱりいろいろ楽。
このまますんなり・・・とは思ってませんが^^;
ウィペット子犬 コーギー ダックス
※ここ数日のお客さん「ルピナス」も一緒に


またくぐりやるよ!

先週末お迎えした生後7週目のウィペット「オリーブ」。
初日はやはり急な環境の変化におとなしめでしたが、2日目・3日目と急速になじんできています^^

またくぐりやるよ!


1コメには「5日目」と書いちゃいましたが、これは4日目。
人でもメイプルでもとにかく動くものについて回ります。
言うまでもありませんが、オリーブは「クグレ」については全く理解してませんw

子犬ですから遊び好き。
特に私の仕事帰りの臭い靴下がお気に入りのようで、こうして遊んでいると奥さんに「病気になるからヤメテ」といやがられていますw
ウィペット 子犬

ウィペット 子犬

メイプルにも積極的に絡んでいきます。
でもご覧のとおり、それほどイヤじゃないみたいですね・・・間違いなく「ウザい」と思ってますが^^;
動画でもちょっと怒ってますが、相性が悪いとこんなもんじゃ済みませんから。

見てるとオリーブはなかなか犬づきあいが上手いようで、メイプルが歯をむき出して怒るとその場では引き下がるんですよ。
でもまたすぐに絡んでくんですけどね。
それから、よく臭いをかがれるわけですが、そんな時オリーブはぴったり止まってかぎやすいように尻尾を立ててかがれるままにしてます。
メイプルは「しかたないな~」という感じですかね。
なかなか陽気で強いみたい、性格良くてよかったです^^
ウィペット 子犬

しつけ関連では・・・
トイレ:一時後退するも、配置を変えてだいぶ前進。
夜泣き:寝る前に遊んで疲れさせる作戦でかなり改善、あきらめも早く。
首輪:最初から全く気にならず。
服:着せ替え含め最初から全く気にならず。
爪切り:とりあえず全部やらせた。
ごはん:楽しみ、ごほうびも覚える。
アイコンタクト:現在の最重点科目、イマイチ。
オイデ:意外とできる。
スワレ:少し始めたところ、まだまだ。
リード:嫌がる、要練習。

って感じです。
今のところいたずらは思ったほどではないですね。
でも今日はサークルから脱走しました^^;
逃走後もサークルに隙間はないんですよ・・・飛び越えた?ソファーに飛び乗るのも苦労してるのに?・・・登ったのか?
ウィペット 子犬


Page Top

ごあいさつ

メイプル

Author:メイプル
きまぐれ更新です。

このサイトについて

お気に入り動画タグリスト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メイプルのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

▼・w・▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。